FC2ブログ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ティフデザイン フリップカバー/ストラップタイプ

2010年03月16日 21:33

IMG_0182.jpg  IMG_0183.jpg

もしかして初めて!?なiPhone用アイテムの紹介です。

タンニン染めオイルレザー製の高級感あふれるこのケースをネットで発見したとき,納期が6ヶ月もかかるにもかかわらず,即注文してしまいました。そしてつい先日届いたこのケースは,ネットで見たときよりもさらに高級感にあふれ,細部までの作り込みの丁寧さ,オイルレザーの匂い,そして独特の質感と相まって,所有する喜びを与えてくれました。
1枚目の写真は,「フリップカバー/ストラップタイプ Saddle Tan15RPG/gradaマットフィニッシュ ¥9,800」に,「ハングアダプター3 ¥2,500」と「ステンレス製ダブルフック ¥1,300」をセットしたものです。

2枚目の写真はフリップカバーをオープンしたもの。前面の指掛けを引くとパチッと外れます。また嵌めるときもパチパチと気持ちよく嵌ってくれます。フタにはオプションで,「カードポケット ¥2,000」をつけました。ここにSuica/ICOCAなどを入れる事で,疑似お財布ケータイです。

IMG_0185.jpg IMG_0186.jpg

ケースの裏面は3本のボーン構造でホールドがしっかり行えます。カメラホールも空いており,各ボタン類やイヤホンジャックには問題なくアクセスできます。ドックコネクタ部分はカバーされていて,下側のカバーをオープンすることでアクセスできます。

IMG_0178.jpg IMG_0181.jpg

使用状態としてはこんな感じ。電話がかかってきたときは「ハングアダプター3」のプル・ザ・ドット・ジャンパーホック(片方からのみ開ける事ができる特殊なホック)かダブルフックを外して持ちます。私としては電話はあまり使用しないので問題なし。メールなんかはこの状態で問題無く入力できます。

IMG_0199.jpg

こちらには「ハンドストラップ ¥1,500」を装着。ハングアダプターは結構重いので,自宅などではこちらのほうが使いやすい。同素材/カラー仕上げで違和感無く装着できます。

IMG_0200.jpg IMG_0202.jpg

さらに「イヤホンスクロール ¥2,500」も購入しました。これも同素材/カラー仕上げで作ってくれます。純正のイヤホンが入ります。これを使う時は外出時なので,ハングアダプターとセットで使うのが正しいですね。

革製品は,使えば使うほど馴染んで色や質感にも深みが出てきます。今のままでもなかなかの仕上がりですが,さっそくオイルを刷り込み,撫でて可愛がっています。これからどう変化していくのかが,とても楽しみです!

ちなみにティフデザインさんでは,このカバーをベースに様々なニーズに応じて作成してくれます。今回,私もカードポケットを付けたりしましたが,さらに,ドックコネクタ部を開けてカバーを外さずに充電できるようにしてくれたり,ストラップ等を取り付けるためのDリングを取り付けてくれたり,レザーも栃木レザーやカンパーナ・ヌメなどで注文ができます。カラーや仕上げも様々で,まさに自分だけのカバーを手に入れることができます。6ヶ月待っても,「待って良かった」と思えるだけの満足のいくアイテムが手に入りますよ!!

ティフデザイン(http://www.leather-case-maker.com/index.html)
楽天市場 製作工房ティフ・デザイン
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://hajiiphone.blog109.fc2.com/tb.php/25-8ad6a4b4
    この記事へのトラックバック


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。